FC2ブログ

編んで編んで また編んで

棒針編み,かぎ針編み,小物中心に編んでいます。 ハンドメイドマーケットに出品中。 (旧シンプルな生活に憧れて♪) 

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

病気のこと<4>  

またまた広告が出てしまってちょっと焦りました
なんだかサボり癖が出てしまってこのところブログを開くのを忘れてました。
せっかく訪問して下さった方に申し訳ないです。
中国に単身赴任していた主人が戻ってきたので,いろいろとバタバタしてたと言い訳をさせてください

前回の病気のこと<3>に続いて,今回は手術前の治療について書きます。

1月の最後の週から抗がん剤治療と放射線治療が始まりました。

抗がん剤治療は化学療法と言うらしい。

化学療法は点滴と飲み薬。
抗がん剤の点滴は週1回の計4回。
同時に副作用吐き気を抑える薬を点滴して,さらに飲み薬ももらいました。おかげで吐き気はありませんでした。
飲み薬は放射線治療がある日の朝と夜飲みます。

放射線治療は週5回の計25回(5週間)。
病院の休診日以外毎日通いました。
放射線科のK先生はていねいに副作用について話してくださいました。
そのときはそーなんだーとなんとなく聞いていたんですが・・・

消化器内科のY先生が月曜日外来なので,化学療法&放射線治療は月曜日開始。
まず血液検査をしてその日の体調を診てから治療を始めます。
そのあと,抗がん剤の点滴が2時間ほど続きます。

放射線治療は地下の機械的な白っぽいお部屋でベッドに寝てるだけ。
10分ぐらいで終わります。
痛くもかゆくもなく,じっとしてるだけ。
看護師さんもついてくれて,みんなに見守られてる感じ。

治療は3月3日に全て終わりました。

前半はどちらの治療も問題なく進んでいました。

後半はやはり抗がん剤の副作用で髪の毛が抜け始めたり,皮膚が日焼けしたように薄く黒ずんできたりしました。
抵抗力が落ちているので風邪などひかないようにいつもマスクをしていましたよ
特にひどかったのは下痢です。
水を一口飲んだだけでトイレに駆け込む状態になりました。
とりあえず何か食べないともたないので食事をするんですが,すぐトイレです
アクエリアスやOS-1も飽き飽きするほど飲みました。
下痢止めも今考えたら気休めにしかなっていなかったような・・・
消化器内科のY先生もこういう状態は見慣れてるんだろうな~と。

それと同時に放射線治療の副作用も起きていました。
放射線を当てている場所は直腸なので骨盤の位置。そう,下腹部ですね。
事前に,ひどい日焼けの状態になると聞いていました。
中盤あたりから,股のあたりがちょっとひりひりするな~ぐらいに思ってはいました。
それが後半はだんだんひどくなってきて,トイレの度にすごくしみちゃって・・・
3月3日に終わったのに,そこからがまた地獄でした(今思うとね)

放射線科のK先生曰く「〇〇さんは,副作用がちょっと強めに出てしまったんですね。」と微笑みながらおっしゃいました。「でも,とても効果は出ていますよ。」と。
副作用はつらいけど,その一言でかなり救われた~

食事もまともに取れないので,体力が落ちて家事もできなくなって,近くに住む母に手伝いに来てもらいました。
ホントに助かりました。
フラフラの状態だったので2週間ぐらい外に出られませんでした。

これからは手術に向かってヨシ!
と思っていたら,外科のK先生に「放射線治療の効果はこれから出てくるので,手術は4~6週間後になります。」と言われました。
あらっ,ちょっと拍子抜け。
でも,ひと休みできるわ~と思っていたのもつかの間。

今度はひどいむくみが出ちゃいました。
しかも両足!
ふくらはぎがここまで太くなれるのか!っていうぐらいパンパンに張って,皮がはち切れそう
大根なんてもんじゃなく,関取のよう・・・
病院に行くのに自分の靴が履けなくて,だんなのスニーカーを借りて履きました
しかもひもをゆるめて。

下痢で歩けず運動不足になったのと抗がん剤等の副作用でむくんでしまったようです。
むくみは10日ほどで最悪の状態から抜け出しました。
でも,この先も完全にむくみが治ることはないらしいです。
抗がん剤ってやっぱりこわいですよね。

抗がん剤も無事4回の点滴が終わってホッとしました。
期限付きだったからなんとか耐えられたけど,これ以上続けていたら髪の毛も全てなくなって,もっとつらかったんだろうなと思います。
幸い髪の毛の量が多かったおかげで,見た目にはほとんどわからない程度でした。
でも,洗髪の度に指に絡まってごっそり抜ける髪の毛を見るたびにドキドキしていました。

長くなっちゃったので手術は次回です。


category: 病気のこと

tb: 0   cm: 9

コメント

こんにちは

抗がん剤と放射線治療の副作用は、こんなに色々出てくるのですね、
知りませんでした。
下痢とむくみの身体にひどい日焼けの状態なんて、トイレの苦労がしのばれます。
しかも、この先も完全にむくみが治ることはないらしいなんて…
本当にすさまじい程の副作用ですね。
これからさらに暑くなりますから、体調には気を付けてくださいね。

カミさん #- | URL
2014/07/17 15:48 | edit

◇カミさんへ

コメントありがとうございます♪

私もそれほどとは思いませんでしたv-356
最初は治療の帰りにランチとかしてたんですよ。
それが終わりに近づいた頃はフラフラでびっくりです。
トイレに住もうかと思うほどでしたv-411
今は見た目にはむくんでいるかどうかわからないくらいですけど,むくみやすくなりましたね。
カミさんも体には気をつけてくださいね。

amikake #- | URL
2014/07/17 18:29 | edit

No title

抗がん剤の副作用の一部は聞いたことがありましたけど
放射線治療の副作用は全く無知だったので、驚きました。
日焼けの状態になるんですね。
食事が取れなかったり…色々と本当に大変でしたね。
すごく頑張られましたね。

季節柄…どうぞ気をつけてお過ごしくださいね(*'(エ)'*)

しろくま #- | URL
2014/07/19 11:36 | edit

No title

抗がん剤も放射線治療も副作用が酷いですね
そんな治療に耐えてきたamikakeさんはすごい
よく頑張られたと思います

お体に気をつけて
ゆっくりと過ごしてくださいね


honey*caramel #- | URL
2014/07/19 14:36 | edit

No title

こんにちは♪
本当に大変な治療だったんですね。
こうして戻ってきてくれたことが嬉しいです。

ちまちま子 #- | URL
2014/07/20 07:09 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/07/21 10:46 | edit

◇しろくまさんへ

最近芸能人に喉のがんが多いじゃないですか。
放射線を当てると,きっと喉が痛くて食べ物も飲み物も唾でさえ呑み込めなくて苦労してるだろうなと察しています。

その時は人にはわからない痛みなのでどうすることもできませんでしたが,今はあの時は大変だったなと客観的に思い返せます。

治療に専念できたのよかったです。
家族のおかげですね(*^_^*)

もうそろそろ梅雨明けですね。
時々,あっつ~!と叫んで暑さを吹き飛ばしてます(^o^)

amikake #- | URL
2014/07/22 12:51 | edit

◇honey*caramelさんへ

治療にあたって副読本みたいなのをもらうんですよ。
それに副作用がいろいろ書いてあって,対処法とか食欲ない時の食べ物とか。
全部自分にあてはまる訳ではないけど読んでいて結構役に立ちました。
みんなそうなんだな~なんて思いながらね。

梅雨明けも間近ですね。
汗をいっぱいかいて乗り切りたいですね。

amikake #- | URL
2014/07/22 12:57 | edit

◇ちまちま子さんへ

ありがとうございます♪
いろいろ振り返りながら,ずいぶん忘れてしまったところもありますが,なんとかなるもんだなと思っています。
気の持ちようでその後の生活も変わりますよね。

amikake #- | URL
2014/07/22 13:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tezukuriitem.blog.fc2.com/tb.php/245-cc98ca35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問ありがとう♡

リンク

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。